電脳せどりとは?メリット・デメリット・仕入れ先を徹底解説!
Pocket

 

こんにちは。きょーすけです。

今回の記事では電脳せどりという個人で稼ぐ方法について詳しくお伝えしていきます。

僕がネットビジネスと並行して行っているのがこの電脳せどりです。

僕もイチオシの稼ぎ方になりますのでこの記事をもって興味がわいた方はぜひチャレンジしてもらいたいと思っています。

電脳せどりとは?


電脳せどりはオンラインせどりなどとも言われていてその名のとおりネット上でせどり(仕入れ)をすることです。

せどりといえば店舗で仕入れをすることが一般的ですが電脳せどりを覚えることで仕入れ幅が格段にアップしますし効率化された仕入れをすることも出来ます。

それにパソコンやスマホだけでお金を生み出すことが出来るので僕のような人間関係がうまくいかない人や体を壊していて働けない人でも気軽に始めることが出来ます。

それでは電脳せどりのメリット・デメリットを徹底解説したいと思います。

電脳せどりのメリット


◆在宅で可能

電脳せどりの一番のメリットです。

電脳せどりはインターネット上から商品を仕入れるので店舗せどりのように店舗までの移動・店舗間の移動が必要ないんですね。

田舎の地域なんかだと移動だけで数時間は当たり前なのでその時間を仕入れに回せるというのはかなりの利点ですね。

移動時間って明らかに無駄な時間ですからね・・・

それに交通機関や自動車などを使う場合、移動費やガソリンがかかってくるのでとにかくマイナスな時間でしかないのです。

パソコンやスマホがあれば家じゃなくてもどこでも出来るのでいいですね。

 

◆市場が豊富

店舗せどりの場合、近隣の仕入れ出来る店舗って限られてくると思います。

つき進めていけばいくほど仕入れに限界がくるはずです。

しかし電脳せどりは市場が日本全体(輸入など含めると世界全体)からで仕入れ場所に困るということはありません。

仕入れ先はAmazon・ヤフオク・メルカリ・オンラインショップなど様々な場所から仕入れすることが可能です。

 

◆好きな時間に仕入れが出来る

店舗仕入れの場合は店舗の開店時間・閉店時間によって仕入れできる時間が限られていますが電脳仕入れの場合24時間365日いつでも仕入れできます。

朝起きて仕入れがしたければ仕入れするのもよし、昼食をとりながらスマホ片手に仕入れするのもよし、深夜に仕入れするのもよしです。

こんなわがままは電脳せどりじゃないと通用しません。

店舗せどりで深夜に仕入れしたいからお店を開けてくれなんて通用しないですからね笑

 

◆商品の回収が楽

プレミア商品やネタ商品などの回収もネット上で仕入れするだけなのでほとんど労力を使いません。

店舗での回収の場合、効率はいいのですがやはり店舗間の移動時間がネックになります。

特に田舎だと商品の回収でも移動でかなり時間がかかってしまいます。

 

◆時給が高い

店舗・店舗間の移動・商品を運ぶ時間などがないので仕入れの時間だけに集中することが出来るので必然的に時給が高くなります。

例えば店舗・電脳仕入れともに3時間仕入れ時間使って利益2万円出せたとします。

店舗せどりは仕入れ時間のほかに移動や商品運びの時間に1時間ほど使うとしたら店舗せどりの見込み時給は5000円ですが、電脳せどりの時給は6666円になります。

同じ仕入れ時間でもこれだけの差が出ます。

このように電脳せどりはメリットばかりですがもちろんデメリットもあります。

次は電脳せどりのデメリットをお伝えします。

電脳せどりのデメリット


◆郵便物が増える

これは電脳せどりをやっていると仕方ないことです。

僕も毎日のように沢山の郵便物が届きます。

仕入れた商品の全てが同じ配送業者で同じ配送方法になることはありえないので商品によって何度も商品受け取りをしなければならないので多少面倒くさいです。

 

◆送料がかかる

ヤフオクやオンラインショップなどの多くは送料がかかってきます。

ここは電脳せどりのネックな部分で重量の重いものやサイズの大きい商品などは送料だけで1000円以上かかったりもします。

また配送方法も自分が完全に指定できるわけではないので補償や追跡がない配送方法になったり無駄に送料が高い配送方法を選ばれることもあります。

 

◆商品の実物を確認できない

店舗せどりのように実物を実際に見ることが出来ないので商品内容と違う商品が送られてきたり、コンディションが明らかに違っていたりというトラブルもあります。

新品を購入したのに外箱に痛みがありすぎてほぼ新品にせざるを得なくなったということも少なくないです。

特に注意すべきなのが中古商品を購入するときです。

新品を購入する場合、コンディションが違っていたということはほとんどないですが中古の場合コンディションが違う商品が送られてくることが多々あります。

目立つ傷を隠したまま販売していたり、動作不良が一部あったり、そもそもジャンク品だったりと中古ならではのトラブルが多いです。

商品を自分の目で確認できないということは常にこのようなトラブルに巻き込まれる可能性があるということなので注意して仕入れしていかないといけません。

電脳せどりにももちろん欠点はありますがメリットを考えるとその代償は微々たるものだと思います。

郵便物はすべて同じ時間帯に指定してもらって受け取りすることで受け取りに手間をかけずにすみますし、送料は送料にかかる費用も計算して仕入れすればいいだけですからね。

商品確認が出来ないのも痛いですが商品画像・商品説明欄をしっかり読んでわからない点や気になる点は質問して解決すればトラブルもかなり少なくなります。

うまく欠点とも付き合いながら仕入れしていけば全然欠点も問題ないと思います。

電脳せどりの仕入れ先


ここまで電脳せどりのメリット・デメリットを見て頂きましたがでは実際にどんなところで仕入れが出来るのか?

電脳せどりの代表的な仕入れ先について解説していきます。

 

◆ヤフーオークション

ヤフーオークションは国内最大級のオークションサイトですね。

ヤフオク転売の歴史は長くAmazon転売が主流になる以前からありました。

それだけあって現在でも電脳の仕入れ先として充分機能します。

ヤフオクには競りと即決がありますがどちらでもまんべんなく仕入れできるので両方活用していけばいいですね。

特に中古商品は仕入れできる商品が多いです。

 

◆フリマアプリ

フリマアプリは近年、急速に規模が拡大していて電脳の仕入れ先の宝庫です。

メインで使うフリマアプリはやはり国内最大級のフリマアプリであるメルカリですね。

特にユーザーが若いこともあって相場よりも安く商品が仕入れられることが多いです。

ただ、フリマアプリは即決しかないのて早い者勝ちとなるので商品知識や相場感がある方が有利になります。

フリマ仕入れを一から学びたい場合、僕が作成したフリマ解体新書をご覧ください。

以前まで有料でしか配布していませんでしたが期間限定でLINEでご連絡頂い方には無料でお渡しします。

フリマ解体新書はPDF122ページの大ボリュームでフリマでせどりするためのノウハウをたっぷり詰め込んでいるので確実にあなたの役に立ちますよ!

フリマ解体新書の受け取りはこちらから連絡どうぞ!

 

◆Amazon

Amazonから仕入れをする手法をAmazon刈り取りと言います。

やり方としては安くなっている出品者から仕入れをしたり、プレミア商品の在庫が復活した時に仕入れをしたりします。

ただ、Amazon刈り取りはフリマなどに比べると難易度が上がるので実力を上げてから挑戦するといいですね。

 

◆ネットショップ

ネットショップはかなりの数がありますが、代表的なネットショップを上げるとヤフーショッピングや楽天などですね。

ネットショップでの仕入れはポイントを加味していくと仕入れがしやすいです。

ヤフーショッピングなら5のつく日、楽天なら楽天セールなどを狙っていきましょう。

初心者がまず始めるべき電脳せどりとは?


それはヤフオクとフリマアプリです。
これらから仕入れするのが一番無難だと思います。

市場規模がかなりでかいので仕入れする商品がないという状態にはならないはずです。

また個人出品者が多いので相場がAmazonやオンラインショップと比べて圧倒的に安いので仕入れしやすい市場になってます。

ヤフオクは入札形式なので数をこなせば思わぬ値段で商品を購入出来たり、フリマアプリは即購入が可能だったり値下げ交渉で利益を拡大させることも出来ます。

まずは店舗で仕入れた商品や今まで自分が販売してきた商品を徹底的にリサーチするところから始めるといいと思います。

そうすれば少なからず多少は電脳せどりの手ごたえを感じてくると思います。

1度でも仕入れ出来た商品はしっかり電脳せどりのリストを作り管理していき繰り返し仕入れできる資産を構築していくことで安定して電脳仕入れができる様になります。

また仕入れ出来た商品を横に広げる考えも大切になってきます。

・関連商品は仕入れできないか?

・他のショップなどでは仕入れ出来ないか?

・コンディションの違う商品でも利益が出せないか?

このようなことを意識しながら電脳せどりをしていると知識も増え相乗効果に期待できます。
まだ電脳せどりにチャレンジしていない方は是非始めて見てください。

まとめ

いかがでしたか?

電脳せどりは在宅でお金を稼ぎたかったり、煩わしい人間関係が嫌な方には非常におススメです。

もちろん僕のような精神病の方でも気軽に取り組むことが出来ます。

是非あなたも電脳せどりにチャレンジしてみてください。

もっと詳しく電脳せどりについて知りたい方がLINEから気軽に連絡下さい。

友だち追加

それでは最後までご覧いただきありがとうございました。

プレゼント付きメルマガ登録はこちらからどうぞ

プレゼント付きLINE@はこちらからどうぞ

友だち追加

またID検索の場合は【@euo1412b】で検索お願いします。

ブログランキング参加してます!
運営の活力のためにも1ポチお願いします!

にほんブログ村 ネットブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村